節水シャワーでガス代が安くなる!節約以外に嬉しい効果も

SHARE

節水シャワーでガス代が安くなる!節約以外に嬉しい効果も

毎日の入浴をシャワーで簡単に済ませる人、結構多いですよね。

時間の短縮はもちろん、ガス代や水道代の節約のためにシャワーで済ませている、という人もいるでしょう。

しかしシャワー浴で済ませることで、本当に節約になっているのでしょうか。

そこでシャワー浴でかかるガス代や水道代、そしてそれらを簡単に節約する方法をお伝えします。

【シャワーの光熱費は意外に高い】

まず、1回のシャワーで使用する光熱費はどのくらいなのでしょうか。

 

10分間シャワー約100リットル、プロパンガスを0.35㎥使用したと仮定

水道代:16円 ガス代:105円 合計121円

 

つまり1ヵ月で3,500円以上にもなります。浴槽にお湯を溜めなくても、意外に光熱費がかかっているんですね。

シャワーは毎日使うものなので、少しでも無駄を減らしたいところ。そこで、簡単にしかも確実にシャワーの光熱費を節約できる方法をご紹介します。

【光熱費を抑えたいなら節水シャワーに交換】

節水シャワーとはお湯の出てくる穴を従来よりも小さく、そして数も少なくしたシャワーヘッドです。

これによってお湯の出てくる勢いが増し、少ない水量でも十分に洗い流せるという仕組みです。

節水シャワーによって削減されるお湯の使用量は、従来のおよそ20%。

シャワー1回あたり水道代約3.2円、ガス代は約21円の節約になります

節水タイプのシャワーヘッドは安価なものなら約2,000円程度で購入可能。早ければ2~3カ月で元が取れてしまう計算です。

【節水シャワーの使い心地は想像以上】

ガス代の節約が期待できる節水シャワーですが、肝心の使い心地はどうでしょうか。

節水というだけあって、水圧が弱くて物足りないのでは?洗い上がりが悪くて、結局いつもより長くシャワーを使ってしまって意味がないのでは?そんな心配をする人もいるでしょう。

多くの節水シャワーヘッドでは従来と同程度、もしくはそれ以上の水圧の強さを実現しています。

反対に、従来のシャワーでは水圧が強すぎて…という人もいるでしょう。その場合は水圧がソフトなシャワーヘッドもあるので、お好みに合わせて選ぶこともできます。

【節約だけでない、美容にも嬉しい効果】

交換するだけで、ガス代や水道代が削減できる節水シャワーヘッド。でも節水シャワーの魅力はそれだけではありません。節約以外にも嬉しい効果機能付きのものもあるんです!

<マイクロバブル>

マイクロバブルとは、超微細な泡を発生させる機能のこと。

通常のシャワーで発生する泡の大きさは1000μm以上ですが、マイクロバブルはなんと約50μm以下。

この超微細な泡が毛穴や皮膚のシワの奥まで入り込んで、余分な皮脂や汚れを洗い取ってくれるのです。

それに加え、きめ細やかな泡が身体中に吸着することにより、保温・保湿効果も得ることができます。

毎日シャワーを浴びるだけで、お肌や頭皮が潤い、きめが整うのを実感できるようになるかもしれません。

<塩素除去>

通常、水道水に含まれている程度の塩素では健康に影響はありません。ですがお肌の敏感な人や赤ちゃんのいる家庭など、気になる人もいるでしょう。

節水シャワーヘッドの中には、活性炭などのカートリッジを内蔵することにより、水道水の塩素を除去できるものもあります。

しっかりスキンケアをしているのに肌トラブルが絶えない、子どものアトピーがなかなか治らない…そんな人は一度、塩素除去タイプのシャワーヘッドを試してみてはいかがでしょうか。

【まとめ】

光熱費の節約になり、美容にも嬉しい効果がある節水シャワー。

さっそく試してみたい!と思った人も多いでしょう。自宅のシャワーを節水シャワーにするには、特に工事など必要ありません。節水タイプのシャワーヘッドを購入して、付け替えるだけですぐに節水シャワーが使用できるのです。

シャワーは毎日使うものなので、効果は実感しやすいはず。ぜひ試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です